冬シーズンのRV快適テク|vol.6

冬シーズンのRV快適テク|vol.6

こんにちは!

総合サービスです!今回はキャンピングカーでの快適テクをご紹介いたします!

アウトドアにもってこいのシーズンになってきました。車外にはいつでの最高の景色が広がり、コーヒーやお酒がすすむのもです。

キャンピングカーの便利な点は、残暑でも涼しく、雪の中でも、家を持ち運ぶことができる「究極のインドア」を思わせるほどの快適な室内を提供してくれます。

その中で、一番悩まれているのが”トイレ”たと思います。

最近大人気のミニバンタイプでは、トイレがついていないタイプが多いです。別途ポータブルトイレを購入し車内での使用をしている方が多いと思います。

しかし、トイレの中には匂いをマスキングするために香料の強い防臭液タイプが一般的で、車内が防臭液の匂いで充満してしまう恐れがあります。

小さいお子様ですとそれが、車酔いの原因になったり、匂いが大切な車にしみこんでしまいます。

さらに、行楽シーズンでは、渋滞やトイレの混雑で外でトイレを使用できない可能性があります。

帰宅後にポータブルトイレを掃除するのは大変ではありませんか?

それを解決してくれるのが、キャンパートイレです。

キャンパートイレでは、広げるだけで簡単にトイレをすることができます。後処理も簡単で、消臭剤や凝固剤も必要ありません。

上部のキリトリ線に沿って切り離すことで結び紐になります。あとは結んで焼却ごみとして処理でき衛生的


1リットル高速&大量吸収するので、走行中の車内でも安心。

キャンピングカー以外でも、渋滞中や緊急時にお使いいただけます!

(ポータブルトイレがなくても大丈夫。広げてのご使用も可能です。)

車載トイレに被せて使うので、トイレ掃除がすべてなくなります。楽しかったキャンプや行楽地での思い出や余韻をトイレ掃除が邪魔しません。

バイオマスプラスチックを使用しているので、環境にも優しいトイレです。

一度使うとやめられません!!

是非、お試しください!

ブログに戻る

コメントを残す